JAPAN MEDIA ARTS FESTIVAL

海外メディア芸術祭等参加事業日本のメディア芸術を、世界へ。

JKUAT Multimedia and Development Festival(MDF)2017

東アフリカに位置するケニアの国立ジョモ・ケニヤッタ農工大学(JKUAT)が主催する「Multimedia and Development Festival 2017」にて、文化庁メディア芸術祭の受賞作品等を紹介するプログラムの上映を行います。

「Focus in Japan Selection 2016」 全10作品 67分
「Portrait of Japanese Animation―日本の映像描写」 全8作品 54分

上映会場

「Portrait of Japanese Animation」
上映日時:3月23日(木)13:20~
「Focus in Japan Selection 2016」
上映日時:3月23日(木)14:15~

会場:JKUAT Assembly Hall

JKUAT Multimedia and Development Festival (MDF) 2017とは?

アフリカ域内でも科学技術イノベーション領域で多くの優秀な人材を輩出しているケニア国立ジョモ・ケニヤッタ農工大学(JKUAT)は、日本が1970年代の設立準備段階から長年支援してきた大学で、日本の大学や民間企業と独自の協力関係を構築しながら、ケニア有数の農工大学に発展しています。
本フェスティバルは、アフリカで注目されつつあるマルチメディアをさらに活性化することを目指し、5つの課題から作品を募集し、審査・表彰や展示が行われ、各テーマの専門家の講演や意見交換会を開催します。また特別プログラムのスピーチコンテストでは、アフリカ30か国からの大学生らが参加します。さらに、高校生の小論文コンテストも行われ、JKUAT学内のイノベーション見学ツアーが予定されています。

参加概要

JKUAT Multimedia and Development Festival (MDF) 2017
日時:3月23日(木)
会場:JKUAT Assembly Hall
主催:Jomo Kenyatta University of Agriculture and Technology(JKUAT)
後援:JICA AFRICA-ai-JAPAN Project 他

TOP