上映・マンガ作品紹介 FILE 2013

2013.7.17

7月23日より開催される南米最大の国際メディアフェスティバル「FILE 2013」において
第16回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門の受賞作品を中心とした12作品を公式上映します。さらに、第16回マンガ部門の全受賞作品を紹介します。

FILE 2013 
http://filefestival.org/site_2007/pagina_conteudo_livre.asp?a1=308&a2=308&id=2
会期:2013年7月23日(火)~ 9月1日(日)
会場:FIESP文化センター、 Galeria de Arte do SESI-SPほか(ブラジル/サンパウロ)

Array

「FILE」は2000年より南米で開催されているインスタレーション、パフォーマンス、アニメーション、メディアアート、ゲームなどを展示・上映するフェスティバルです。サンパウロでの開催後、2006年からはリオデジャネイロやポルトアルグレなど、ブラジルの大都市を巡回し、ブラジル国内で展示を行っています。(ウェブサイトより)

Array

■公式上映+作品紹介 文化庁メディア芸術祭受賞作品(アニメーション/マンガ)
「FILE」の公式プログラムとして第16回文化庁メディア芸術祭受賞作品を中心に、アニメーション12作品を上映します。さらに、第16回文化庁メディア芸術祭マンガ部門の受賞作品8作品を紹介します。
日時:7月23日(火)~ 9月1日(日) *展示室内モニターにて上映
入場無料(FILE会場への入場には入場券が必要です)

<文化庁メディア芸術祭アニメーションプログラム上映>
<文化庁メディア芸術祭マンガ部門作品展示>