上映 アニマヘナション2013

2013.11.15

フィリピン最大のアニメーションの祭典「アニマヘナション」において、文化庁メディア芸術祭のアート、エンターテインメント、アニメーション各部門の受賞映像作品を、テーマ別に編成したプログラムを上映します。

Array

アニマヘナション 2013
第7回フィリピン・アニメーション・フェスティバル
会期:11月19日(火)~ 11月22日(金)
会場:西ヴィサヤ州立大学(フィリピン/イロイロ市)

2007年より開催されている「アニマヘナション」は作家だけでなく、アニメーションを学ぶ多くの学生も参加する、フィリピン・アニメーション・カウンシルが主催・運営するアニメーションの祭典です。7回目となる今年はフィリピン中部のヴィサヤ諸島、イロイロ市で開催されます。(公式サイトより)

公式上映 
文化庁メディア芸術祭では、文化庁メディア芸術祭で受賞したアート、エンターテインメント、アニメーション各部門の映像作品を、テーマ別に編成したプログラムの公式上映を行います。

文化庁メディア芸術祭映像セレクション「JAPAN POP!」
日時:11月20日(水)13:30~ 
会場:西ヴィサヤ州立大学 トレーニングセンター
入場方法:フェスティバルパス

文化庁メディア芸術祭短編アニメーション「ハンドドローイング~その無限の世界」
日時:11月20日(水)14:45~
会場:西ヴィサヤ州立大学 トレーニングセンター
入場方法:フェスティバルパス