JAPAN MEDIA ARTS FESTIVAL

海外メディア芸術祭等参加事業

こちらのイベントは終了いたしました。

展示 ART|JOG 8(アートジョグ)

6月6日(土)~28日(日)にインドネシア・ジョグジャカルタにて開催されたアートフェア「ART|JOG 8」において、昨年度スラサール・スナリヨ・アート・スペース(インドネシア・バンドン)で開催した企画展「クリプトビオシス:世界の種」での展示記録映像を紹介するとともに、同展示から3作品を紹介出展しました。

  • artjog
  • artjog
  • artjog
  • artjog

概要

「ART|JOG 8」
会期:2015年6月6日(土)~6月28日(日)
会場:Taman Budaya Yogyakarta (インドネシア)

2008年から毎年開催され今回で8回目となる「ART|JOG」は、「8」の数字にフォーカスし「INFINITY IN FLUX - The Unending Loop that Bonds the Artist and the Audience」(環流の無限性:アーティストと鑑賞者の絶え間ない繋がり)をテーマに、著名アーティストや若手アーティストによる89作品が展示されました。「ART JOG」はアートフェアでありながら毎年テーマが設けられ、作品売買だけではなくショーケース展示や上映イベント、ガイドツアーなども開催し、総合的にアート作品を紹介しています。

展示

『SENSELESS DRAWING BOT』菅野 創・山口 崇洋/第 15 回アート部門新人賞

『GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動』外山 圭一郎/第 16 回エンターテインメント部門優秀賞
『ゴールデンタイム』稲葉 卓也/第 17 回アニメーション部門優秀賞