JAPAN MEDIA ARTS FESTIVAL

メディア芸術海外展開事業日本のメディア芸術を世界へ

ライゾマティクスによるオンラインイベント『PLAYING TOKYO』が、アルスエレクトロニカ2020のための特別番組を9月10日(木)21:00〜ストリーミング配信!

ライゾマティクスによるオンラインイベント『PLAYING TOKYO』の特別版『PLAYING TOKYO Vol.09 “Special Edition”』として、芸術・先端技術・文化の世界的イベント「アルスエレクトロニカ」を特集します。「TOKYO GARDEN」のディレクター、ライゾマティクスの齋藤精一が、アーティストのカールステン・ニコライ、マルコ・ペリハン、キュレーターの四方幸子、阿部一直をゲストに招き“ARS Special”トークを行います。
またスペシャルゲストを招いた貴重なAUDIO VISUAL Special Showcase をお届けします。


Rhizomatiks presents PLAYING TOKYO Vol.09 “Special Edition”

<第 1 部>
2020 年 9 月 11 日(金) 21:00-22:00 (日本時間) 、14:00-15:00 (オーストリア時間)
トーク: 齋藤精一 (Rhizomatiks)、カールステン・ニコライ、阿部一直、マルコ・ぺリハン、四方幸子

<第 2 部>
2020 年 9 月 11 日(金) 22:00-23:00 (日本時間) 、15:00-16:00 (オーストリア時間)
DJ: 真鍋大度 (Rhizomatiks)、Rhizomatiks VJ

『PLAYING TOKYO Vol.09 “Special Edition”』の詳細はこちらから

TOP