JAPAN MEDIA ARTS FESTIVAL

メディア芸術海外展開事業日本のメディア芸術を世界へ

マンガバルセロナ連携企画:重松成美先生のトークセッション動画をYouTubeで公開しました。

マンガバルセロナとの連携企画として、第 23 回メディア芸術祭マンガ部門審査委員会推薦作品の『ブレードガール 片足のランナー』の作者、重松成美先生のトークセッション動画を、YouTubeで公開しました。(日本語&英語字幕、スペイン語)
モデレーターは、マンガ特設サイト「Manga, diversity and inclusion」(マンガ、ダイバーシティー・アンド・インクルージョン)で企画ディレクターを務めたマルク・ベルナベ氏、ゲストスピーカーにデジレー・ヴィラ・バルヒエラ氏(パラアスリート・走り幅跳びスペイン代表)、シェイラ・マルチラン氏(少女マンガ研究家)を迎え、『ブレードガール 片足のランナー』について、幅広い視点から語っていただきました。ぜひご覧ください!

◼︎ 日本語&英語字幕版
◼︎ スペイン語版

TOP